薄毛治療ならHARG療法も受けられる千葉県の船橋中央クリニックへ

だんだん髪が薄くなってきたとか、生え際が後退してきているなどの髪の悩みをお持ちの方は多いと思いますが、病院で診てもらう勇気が出ずに有効な治療が出来ていないという方もいるかと思います。
そのような薄毛に悩んでいる方々におすすめな病院として、千葉県の船橋中央クリニックがあります。
この病院がなぜおすすめかというと、船橋中央クリニックでは薄毛やAGA(男性型脱毛症)の専門的な知識を持つ医師が診察を行い、内服薬や外用薬、再生医療を応用した最先端のHARG療法など、患者さんごとの髪と頭皮の状態に合わせて最適な治療を行える総合力のある病院だからで、男性だけでなく女性の薄毛治療にも対応しているという特徴もあるからです。

 

それでは、この病院で具体的にどんな治療が行われているかをご説明しますと、受診すると始めに専門スタッフによるカウンセリングがあり、次に医師による問診と診察があって、患者さんの薄毛の原因が何であるかを特定し、最適な治療法を提案します。
男性の薄毛の原因は9割くらいがAGA(男性型脱毛症)ですが、残りの1割ほどは他の脱毛症となり、その場合も症状に応じた適切な治療が受けられるので安心です。
AGAの治療法として有名なのはプロペシアという薬ですが、もちろんこの病院でも処方することが可能で、多くの患者さんが来られているためリーズナブルな価格で提供することが出来ることや、まとめ買いが可能なことがメリットとなっています。
プロペシアは飲むタイプの発毛剤で、AGAの原因物質であるDHT(ジヒドロテストステロン)の産生を抑える働きがあるのでAGAの治療に使われており、1日1錠の服用で大体3~6カ月で効果が実感出来る薬となっていて、副作用が起こることも稀なので、じっくりと服用を続けて治療効果を出していくのがおすすめです。
また、この病院で処方されている飲むタイプの発毛剤としてミノキシジルタブレットがありますが、こちらは血管拡張作用で血流を良くしたり毛包に作用することで発毛を促す薬となっており、女性向けの薄毛・抜け毛・脱毛症治療用の内服薬としては、髪の成長や発毛に必要なアミノ酸、たんぱく質、ビタミンを毛髪に届けることで治療を行うパントガールが用意されているので、女性の方も安心です。
それから、この病院で扱っている最先端の薄毛治療には、日本医療毛髪再生研究会によって認定を受けた医療機関でないと受けられないHARG療法があり、AGAに悩む男性から、円形脱毛症の方、女性のAGA・びまん性脱毛症にまで幅広く対応する治療法となっています。
HARG療法は、成長因子(グロースファクター)や各種ビタミン、血行促進剤などが含まれているHARGカクテルという薬を頭皮に注射することによって行われますが、深刻な副作用の報告も無く安全な方法であることや、個人差はありますが、1カ月ごとに3回ほど受けることで効果が実感出来ることなどが魅力の治療法です。
これらの他にも船橋中央クリニックではミノキシジル5%液のような外用薬も取り扱っていて、医師が患者さんの症状に適していると判断した場合に処方されます。

 

このように様々な薄毛治療の方法を用意しているのが船橋中央クリニックの良い所で、たくさんの患者さんがこちらで薄毛を改善していますので、髪の悩みを解決したいと思うなら一歩踏み出してみるのがおすすめです。
薄毛治療は早期に始めれば始めるほど、効果を実感出来るのが早くなると言われていますし、船橋中央クリニックではプライバシーを重視しており、電話やカウンセリングで相談を受ける時には親身になって対応し、説明は患者さんが納得出来るように詳しく丁寧にするなどの、技術力以外の部分も優れている病院なので、お気軽に相談をしてみてはいかがでしょうか。